*

育毛

シャンプーが原因のM字ハゲはあるのか

シャンプーが原因となるM字ハゲのケースがあるのかについて確認をしておきましょう。M字ハゲに限定せず、若ハゲ全体にハゲの種類を拡大して考えた場合には、若ハゲの原因となるものの一つとして、シャンプーが考えられる場合もあると言われています。しかし、シャンプー液が問題になるのではなく、シャンプーの仕方が原因で若ハゲになるケースが多いようです。

間違ったシャンプーの仕方を毎日、長年にわたり続けていると薄毛や若ハゲの原因になってしまいますから、自分のやっているシャンプーの仕方を改めて見直すアプローチをおススメします。髪の成長に欠かせないのは良い頭皮環境を保つ状況です。そのため、シャンプーをするときに大切なのは髪の毛そのもの以上に"頭皮を洗う"イメージを大事にしてください。

頭皮を清潔にして健康な状態を保つコンディションで、良い髪の毛が育ちます。髪の毛や頭皮に負担をかけない正しいシャンプーの仕方は、まずはお湯の温度に気を付けてください。お湯の温度は38度くらいのぬるめなのがおすすめなのと、シャワー圧はタブーです。

一時期は、シャワーの圧力が頭皮を刺激して血行を良くするとして奨励されていましたが、逆だったようです。毎日、水圧の強いシャワーヘッドで刺激を与えるのは頭皮にとって決して良い状態ではなく、洗面器にぬるま湯を入れて洗うようにした人は1年ほどで髪のダメージがだいぶ減ったと言いますから、シャワーの圧力には注意が必要です。

また、頭皮マッサージは血行促進に効果がありますが、髪の毛が塗れた状態で行うと毛髪のキューティクルを痛める恐れがありますから、塗らす前に行ってください。シャンプーをするタイミングは、洗う時もすすぐ時も「優しく丁寧に!」という習慣が基本です。ここまで説明したようにシャンプーをする際の様々な習慣や育毛対策の内容が少なからず、薄毛を助長してしまったり、頭皮環境を悪化する原因になるケースもあるようです。今使っているシャンプーが自分にあっていないとかが直接にM字ハゲの原因になるというわけではなくとtも、

M字はげ 原因